JAZAの組織

協会の組織

現在、(公社)日本動物園水族館協会は、正会員148施設(国内の動物園91園、水族館57館)、維持会員76団体で構成されています。

会員の現況

2019年12月2日現在の会員の現況正会員・・・・動物園91、水族館57、計148園館
正会員のリストは「動物園水族館」のとおりです
維持会員 76団体

 

(公社)日本動物園水族館協会ってなにをするところ?

組織表

総 裁

秋篠宮皇嗣殿下  

執行機関

〔会長・副会長・専務理事・執行理事〕
理事会(会長以下理事17名)
・執行委員会
総務委員会
教育普及委員会
安全対策委員会
生物多様生委員会
地域委員会
・地域別会議
・広報戦略室
・広報戦略会議 ・事務局(専務理事・事務局長・職員4名)
 

監査機関

監事2名  

諮問機関

顧問3名 会友99名  

 

組織のご案内

広報戦略室

協会の理念を構築するとともに、その実現に向けた方策を検討し、実行していくための会長の直属機関です。

 

地域別会議

各ブロックに代表理事をおき、ブロック内協議会、研修会、研究会等を開催します。

関東東北・北海道ブロック

中部ブロック

近畿ブロック

中国四国ブロック

九州沖縄ブロック

 

執行委員会

委員長、副委員長、委員をおき事業計画に基づく専門事項の計画、執行を担当をする機関です。また各委員会の下に専門部会を置きます。 

 >地域委員会

 >総務委員会

 >教育普及委員会

 >安全対策委員会

 >生物多様性委員会

 

倫理委員会

協会会員に対する倫理要綱遵守の指導助言、普及啓発を行います。

 

事務局

動物取扱業者遵守細目、展示動物飼養及び保管基準、公益社団法人 日本動物園水族館協会ディスクロージャー資料などの作成や、JAZAの出版物・お申込みなどや、各部・各委員会の必要な事務や社員(正会員)・維持会員などのサポ-ト、その他などを担当します。

 

 

(公社)日本動物園水族館協会ってなにをするところ?